女性向けの育毛剤ランキングで自分に合った製品を見つけよう

メンズ

病院での治療

3人のドクター

頭皮の原因を知る

発毛治療は、皮膚科で行うことが出来ます。発毛に何かしら問題がある場合、その原因を突き止めて対処していく必要がありますがその原因は人それぞれ違います。髪の毛が抜けたり薄くなる原因には、男性ホルモンの分泌が過剰になることや自己免疫異常によるもの、ストレスなど様々なあります。また、発毛に影響を与えている原因が接触性皮膚炎や脂漏性湿疹など、頭皮の状態が良くないことで起きている場合もあります。そういった場合は皮膚科で診てもらうことが出来ます。皮膚に異常がないか、皮膚の状態が影響していないかを検査してもらうことが出来ます。頭皮に問題があることで、薄毛や抜け毛が起きている場合は頭皮の状態を整えることで改善されることがあります。

AGA治療が行える

一般的に、男性の抜け毛や薄毛は男性ホルモンが過剰に分泌されることで起きることが多いと考えられています。AGA治療とは、薬剤を使って薄毛の進行を食い止めながら髪の毛が生えるもととなる毛母細胞の働きを活発にするという治療法です。毛母細胞は皮膚の中にあるもので、成長すると皮膚からそのまま伸びて目に見える毛になります。頭皮ケアや生活習慣の改善なども同時に行いながら、発毛環境を整えていくというものです。AGA治療は皮膚科で行っていることが多く、脱毛症外来などを設けている皮膚科もあります。薄毛や抜け毛などの悩み専門の医療機関に通うよりも、皮膚科に通うほうが精神的に楽である場合が多いと言われています。皮膚科は、原因を探りながら頭皮の状態を調べ、本格的な治療が行えて気軽に通いやすいメリットがあります。